新潟市の新築住宅は色々と比較して建てるべきだと思いました

サイトマップ

ソファ

私が考える新築住宅の魅力

ベッドルーム

子供が産まれてから、しばらくはアパートに住んでいましたが、子供がハイハイを始めた頃、やはりアパートだと部屋数も少ないし、何より狭い、子供も自由に動き回れないと思い、思いきってマイホームを購入する事にしました。中古物件も沢山見て回りましたが、やはり、子供には新しくて気持ちの良い家で過ごしたいという思いが強く、新築住宅を購入する事にしました。アパート代を毎月支払っても、財産として何も残りません。
新築住宅なら、自分の財産として残ります。また、集合住宅ですと、騒音が気になったり、部屋のメンテナンスをしたくても許可なく出来ないなど、色々な制約があります。でも新築住宅なら、したい時に自由に家を改築出来たり、庭を作ったりと、「家を育てていく」、そんな楽しみがあります。新築住宅で気をつける事は、周辺の環境をよく調べる事だと思います。子供の通学は不便ではないか、その近辺で買い物や病院で困らないか、もっと言えばご近所さんがどんな方かも、事前に知っておくと後から困らないと思います。私の場合は、不動産の方にお話をよく伺いました。下調べのしすぎ、なんて言うことはないと思います。 新築住宅は、自分好みの立地場所を選べ、自分好みの家を建てる事が可能で、すべてが「オリジナル」に出来る良さがあります。私は新築住宅を選んで大満足です。これからも家族と共に、このマイホームを育てていこうと思っています。

一覧へ

Copyright © 2016 新潟市の新築住宅は色々と比較して建てるべきだと思いました All Rights Reserved.